2018年03月09日

平成29年度第1回アプリケーション委員会を開催しました

中央コリドー高速通信実験プロジェクト推進協議会は、平成30年3月9日に西新宿ドム会議室にて、平成29年度第1回アプリケーション委員会を開催しました。
中村主査より開会の挨拶の後、出席者より自己紹介、甕副会長より講師の紹介を行いました。
続いて、@「院内外遠隔アラーム通報実験と将来への課題」と題して独立行政法人国立病院機構まつもと医療センター神経内科部長の中村昭則氏(当委員会主査)が、A「在宅医療の高度化に向けたICT利活用の取組」と題してキッセイコムテック株式会社常務取締役企画管理本部本部長の城取学氏が、B「予防接種実施判定支援システムについて」と題してNECネッツエスアイ株式会社営業統括本部の長谷川嘉彦氏が、C「IoTハイブリッドセンサーネットワーク」および「高度センシング技術」による医療・介護支援システムの取組みについてと題してYRP研究開発推進協会事務局次長の柘植晃氏が、また特別講演として「医療ビッグデータの活用について」と題して厚生労働省保健局医療介護連携政策課保険システム高度化推進室室長の赤羽根直樹氏がそれぞれ講演され、それぞれのご講演に対し活発な意見交換をすることが出来ました。
H29アプリ委員会.png
posted by CCC21活動状況 at 00:00| Comment(0) | 委員会活動報告

2018年01月24日

平成29年度第1回ネットワーク委員会を開催しました。

中央コリドー高速通信実験プロジェクト推進協議会は、平成30年1月24日に西新宿ドム会議室にて、平成29年度第1回ネットワーク委員会を開催しました。

新藤主査より開会の挨拶の後、出席者より自己紹介、甕副会長より講師の紹介を行いました。
続いて
@「CATVネットワークにおけるSDN技術の展開」と題して
 甕昭男氏(CCC21協議会副会長)及び金子春雄氏(塩尻市企画政策部次長)

A「横須賀市におけるLPWAテストベッド構想」と題して
 柘植晃氏(YRP研究開発推進協会事務局次長)

B「公共ブロードバンド移動通信システムの現状と高度化の取組み」と題して
 浅野勝洋氏((株)日立国際電気 映像・通信事業部 ソリューション本部 専門部長)

C「NICTにおける5G研究開発の概要」と題して
 石津健太郎氏(国立研究開発法人 情報通信研究機構 ワイヤレスネットワーク総合研究センター 研究マネージャー)

以上の講演があり、ご講演に対し活発な意見交換をすることが出来ました。
posted by CCC21活動状況 at 00:00| Comment(0) | 委員会活動報告

2017年03月30日

平成29年3月30日平成28年度第1回ターミナル委員会を開催しました。

【活動状況】
中央コリドー高速通信実験プロジェクト推進協議会(CCC21)は、平成29年3月30日に
当CCC21協議会事務所会議室にて、ターミナル委員会を福地主査の司会により開催しました。
当日は、福地主査をはじめ、委員4名、講師2名、CCC21関係者を含む総勢19名が参加しました。
福地主査のご挨拶の後、委員、講師、および事務局から以下のような講演、紹介、提言があり、活発な質疑応答・議論が行われました。

@ 生涯学習を改めて考えよう ---1世紀先の未来を考える--- 
・・・・ (NPO全国生涯学習ネットワーク会長、NPO東京雑学大学理事) 高原委員
A 三世代生涯学習大学 中野校(設立に向けて)---中野区を科学立区に---
・・・・ (中野校校長、首都大学東京 客員教授)川島幸之助様
B 三世代生涯学習大学 山梨校  ---プログラミングで夢を---
・・・・ (NPO山梨情報通信研究所 事務局長)岩崎政彦様
C こども大学 ---未来の種を植え、未来を創る---  
・・・・ (新産業創出研究所 代表取締役 所長)廣常啓一様
D 今後のターミナル委員会について ---三世代生涯学習大学の充実と発展---
 ・・・・ (中央コリドー協議会 事務局長)北原雄二

これらの講演、紹介に関し質疑が交わされ、今後の三世代生涯学習のあり方に関して北原事務局長より提言、自由討議が行われました。
その後出席者による懇親会が行われました。平成29年3月30日平成28年度第1回ターミナル委員会.jpg
posted by CCC21活動状況 at 00:00| Comment(0) | 委員会活動報告