2017年11月30日

創立20周年記念講演会を開催しました。

中央コリドー高速通信実験プロジェクト推進協議会は、平成29年11月30日に新宿区立新宿文化センターにて、創立20周年記念講演会を開催しました。当協議会は平成9年3月に任意団体として発足して以来、20年を迎えたことを記念して講演会を開催したものです。
辻井会長が渡仏中で不在のため書面にて挨拶、甕副会長より開会挨拶を行いました。
続いて、@「電波政策の展望」と題して竹内芳明・総務省総合通信基盤局電波部部長が、A「NTTドコモのIoT戦略」と題して谷直樹・(株)NTTドコモ 執行役員 法人ビジネス本部IoTビジネス部部長が、B「IoT時代のWi-SUN戦略」と題して原田博司・京都大学大学院情報学研究科教授が、C「塩尻市のIoT戦略と行政の効率化と高度化」と題して金子春雄・長野県塩尻市企画政策部次長・CTOがそれぞれ講演されました。
本講演会には、34社の法人様、電波タイムス社、および中央コリドー協議会関係者、合わせて60名のご出席をいただきました。
20周年記念写真.jpg
posted by CCC21活動状況 at 00:00| Comment(0) | イベント実施報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: