2017年06月08日

平成29年度第1回情報交換会が開催されました。

平成29年6月8日、新宿文化センターにて平成29年度第1回情報交換会が開催されました。
情報交換会には主催者側を除いて、当協議会会員を含む21社、38名のご参加をいただき、(1) (株)マネジメントシステム 代表取締役(工学博士) 鴫原育子氏による“移動体ロケーションシステム「見えバス」の可能性”、(2) ミサワホーム(株) 主幹 菊地聡氏による”スマートヴィレッジ“、(3) (株)EASEL(イーゼル) 代表取締役社長 木佐貫靖氏による”IoTにおけるLaRaの位置づけについて“、(4) NECネッツエスアイ(株) 地域情報化コンサルタント 長谷川嘉彦氏による”ネッツワイヤレス共用テストベッド設備「IoTラボ」セキュリティ強化事業“、(5) (株)Skeed 事業企画担当部長 宮島恒敏氏による”「止まらない通信網」を活用した命をつなぐ減災推進事業“、(6) (株)ユニフィニティ ソリューション本部長 添田裕司氏による”企業でのモバイル活用とアプリ開発基盤Unifinity活用のメリット、(7) キッセイコムテック(株) 経営企画室担当マネージャ(工学博士)源野広和氏による“キッセイコムテック(株)における農業IoT研究の取組み”と題してそれぞれ講演をいただきました。
皆様、それぞれの分野でプロジェクト推進のご苦労と技術的魅力を垣間見ることができ、
これを契機の一つとして、会員皆々様との情報交換、ビジネスマッチングおよび
コラボレーション促進に中央コリドーとして何らかのお手伝いができれば幸いです。

H29年度情報交換会.jpg

posted by CCC21活動状況 at 00:00| Comment(0) | 活動状況報告